05
1
2
3
12
13
15
17
18
23
24
25
26
28
29
30
31
   

2014年夏休み(4)

夏休みの日記です。はじめて 時系列でまとめてみました。
まだ、最後までは書けてないので、日本に帰ってこられるかはまだ不明(笑)

 ☆   ☆   ☆

8月10日(日)

朝からザルツブルグ観光です。
IMG_0131.jpg
流れる川はドナウ川。

そして、この街の象徴的な建物といえば
IMG_0125.jpg
これは、前日に撮った写真なので曇り空だけど

この日は朝から晴天でした。
fc2blog_2014081711515449a.jpg
朝晩は長袖でないとちょっと寒いけど、日が当たると結構暑かったりする。

fc2blog_2014081711511975c.jpg
またもや、早朝なので人通りは少なめ。

インフォメーションが開くのを待ちあぐね、お得な「ザルツブルグカード」を購入して、ケーブルカーに乗って城塞にあがる。
IMG_0373_2014082309324593d.jpg
わかりにくいけど Google earthの航空写真から。

IMG_0139.jpg

IMG_0144.jpg

fc2blog_20140817121941cda.jpg

IMG_0135.jpg

fc2blog_2014081712202371b.jpg
お城の中にあったTAVERNE=居酒屋

下におりて、偶然入った大聖堂でちょうどミサがはじまるところでした。
そういえば、今日は日曜日。周りにならって、参加してみる。
M氏は高校大学がカトリック系の学校だったので、キリスト教については造詣が深い(あくまでも自称)
ちなみにワタシは、家は浄土真宗だけどほぼ無宗教に近く、教会は観光以外ではなんちゃってクリスチャンの友人の結婚式でいったことがあるくらい。

オルガンも賛美歌も生で、すごかったわ~。立ったり座ったりのタイミングにあわあわしたけど。

あとで調べたところ、こちらの大聖堂では、モーツァルトも洗礼を受けてオルガン奏者を務め、ワタシでさえ名前を知ってる指揮者のカラヤンのお葬式も行なわれた由緒正しい場所でした。
いい経験をいたしました。
あまりにも圧倒されて写真はナシ。外観すらないのはミス。
IMG_0387.jpg
せめてGoogle earth。

その大聖堂の近くに
IMG_0128.jpg
モーツァルトの生家もありました。

一階は「SPAR」 コンビニといえばこれしか見なかったなー。
IMG_0129.jpg
田舎にしかないイメージでワタシの中では「ポプラ」同様の扱いだったけど(?)、今後見る目がかわる予定。

そして、ニッポンでの街角演奏は若者のギターと相場が決まってるけど
fc2blog_20140817122137404.jpg
なんか素敵な感じで、音楽が盛んなんだわと実感。

ランチは
fc2blog_201408171222251e0.jpg

fc2blog_201408171222598d9.jpg
ついにイタリアンに手をだす。そしてこれ以降のごはんは、ほとんどなぜかイタリアン。M氏がとかく好きなもので、「なんでここで?」と思ったけど和食じゃないからいいかと思い直す。でも、好きでよく食べてるから、メニュー選びにはドイツ語が読めなくても雰囲気で全く困らないという利点もあり。

早朝から活動しているため、大概疲れてホテルに帰ったら夜まで爆睡。
眠くて眠くて起き上がれないという状況を久々に経験。なんせ、普段から老人並みの早寝早起き故、目覚めは常によいのよ。眠れなくて困ることはまれにあっても、起きられなくて困ることなんてないのに、これも時差ボケかな?


↓押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード