04
1
3
4
5
6
7
8
12
13
14
15
17
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

2014年夏休み(6)

昨日の記事で、現金の両替について少し書きましたが、郵便受けを覗いたらキャッシング内容のお知らせが入っていました。

前々から、相方M氏と一緒の旅行のときは、M氏が「あんまりかわらんから」というので、いつもATMでキャッシングしていましたが、本当にそうか計算したことがなかったので、検証してみました。
IMG_0388.jpg
関空の銀行で見たときは、1ユーロが140.5円でした。その日のTTS(三菱UFJ)は137.9円。
ATM手数料は、1万円なら100円で2万円以上が200円(税別)。
8/8は400ユーロ、8/11は4000チェココルナをキャッシングいたしました。
利息との合計¥55527+¥216÷400ユーロで計算すると、1ユーロ139.3円。
チェココルナは8/11のTTSが調べたら5.04円だったんだけど、¥19944+¥108÷4000チェココルナで計算すると1コルナ5.011円(←あれ?なんで?むしろ安い)

マイナー通貨はキャッシングが絶対安いみたいです。街なかの両替場所では1コルナ5.6円だったし。
クレジット会社によっては、帰ってきてすぐにATMで一括返済できるところもあるから、それならさらにおお徳ね。

ご参考まで。

 ☆   ☆   ☆

8月12日(火)

さて、世界遺産のチェスキー・クロムノフ。ここは有名なの? ワタシは聞いたことなかったけど。
「地球の歩き方」によると、13世紀から16世紀にかけて繁栄したんだけど、その後近代化から取り残されさびれていったそうな。そのおかげで、もっとも繁栄した時代の風景がそのまま現代まで保存されたんですって。「世界でもっとも美しい町」と称されているらしい。

またまたGoogle earthですが
IMG_0384.jpg
この逆Sの中に、街があるの。かなりちっさいので、あっという間にまわれるけど、どこもかしこも可愛い♪

ちょっと前後するけど、前日の夕ご飯はイタリアン。
IMG_0278.jpg

IMG_0220.jpg IMG_0221.jpg

前にイタリアに行ったときも思ったんだけど、ピザってどこで頼んでも直径30センチくらいあるのを、みなさん一人一枚食べるのね。これをシェアするのは、大阪でお好み焼きをシェアするのと同じくらい邪道なのかしらね。
IMG_0224_20140823193956bb2.jpg
イタリアンはこの後も続きますが、ピザはここで終了。

IMG_0242.jpg

IMG_0241_201408231944263b7.jpg

IMG_0247.jpg

IMG_0237.jpg

IMG_0233_20140823194423d04.jpg

IMG_0205_20140823194559aee.jpg

IMG_0232.jpg

IMG_0277.jpg

ランチは川ぞいにあるテラスで
IMG_0272.jpg
メニューは、英語やドイツ語でも書いてあるので、どこもだいたい大丈夫。
何度も言いますが、1コルナは5円なので、ビール500mlで250円。安いっ!

IMG_0270_201408232007052a2.jpg
ビールって頼むと「ダークかライトか」と聞かれる。

ワタシがいつも飲んでるビールはこのライトの方なんだけど、これってチェコが発祥なんだって。そして、チェコは国民一人あたりのビール消費量が世界一。なんか、いい国な気がするわー。
IMG_0273_20140823200154301.jpg

IMG_0274.jpg
川ではカヌーやラフティングをしてる人たち。1日1000円くらいでレンタルしてくれる。
ここは、1泊だったので、M氏はもうちょっとゆっくりしてもよかったなーって感想でした。

観光はすぐにできるので、プラハから日帰りで来る人も多いみたい。
それにしても、やたら韓国人が目立ったわ。なんだか、かなり人気な模様。


↓押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード