04
1
3
4
5
6
7
8
12
13
14
15
17
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

北海道@2015(7)

昨日の続きです。って言ってもずっと続いてるわけなんですけどね。

知床半島の漁港で釣りをすることになったワタクシ。ただ、釣りをするには致命的なことに、餌触ると手が臭くなるのでつけられない。そして、あんまり投げられない。

ということで、堤防の角で、釣り堀状態で釣り糸を垂らしておりました。
鮭はね。正に釣り堀のようにうじゃうじゃいた。でも、周りの人たちもあんまり釣れてない。
素人目には、網ですくった方が早そうに思えるくらい。

相方は場所を変えて攻めるタイプなので、一人でどこかへ行ってしまい、必然と周りのおっさんたちとしゃべりながら、釣ることとなる。なんで、こんなにいっぱいいるのに釣れないのかなと思ったら、仕掛けは2~3m下で、泳いでるのが水面付近だから。
じゃあ、もっと浅い仕掛けにしたらダメなんですか?と聞いたら、「アキアジは浅いのは喰わない」とのこと。

ほ~っ。色々あるのね~と感心しながら、座っていると、遠くで相方がワタシを呼ぶ声が。

釣れてた。

しかも、周りの人たちが大きいねって言うくらい。オスだそうです。

重くてひとりであげられず、隣のおじさんに網ですくってもらったそうな。

とりあえず、エラと内蔵の処理だけする。相方が。


氷と発泡スチロールの箱だけ購入して、今後の事を考える。

釣れたらどうするのかな?と言うのは疑問だったのよ。
バスじゃないんだからリリースはできないし、釣り人はプライドがあるから人が釣ったのは欲しがらない(隣のおっちゃんが他の人にすすめられてるのを断ってた)。
宅急便で送るにしても、相方の実家はもう送ってくるなと言われているようだし、ミックさん?って思ったけど、嫌がらせよねと思いとどまる。

包丁とまな板買うか・・・・。しかし、ワタシは昔通ってたお料理教室でアジを三枚におろしたら金魚になったことがある。こんなワタシがコレと闘えるのか。自問自答。

そんなとき、ネットで検索してたらさばいて宅急便で送ってくれるお店発見!! まさに救世主でした。

そうそう。釣り人のプライドについて相方に聞いてみると「え? 俺らはバンバンもらう」とのことでした(笑)

どんな感じで届くのかちょっと楽しみ

↓押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード